アントマン主演ポール・ラッドの筋肉と筋トレメニュー

9月19日(土)から、マーベルの映画「アントマン」が公開されています。

私としたことが、アントマンは小さいキャラクターだから筋肉はそんなにないと思っていました。。。笑

しかし、たまたまアントマンの宣伝をみた時に、「あれ?結構筋肉ありそうじゃね?」と思ったので慌てて書きます。笑

アントマンの主演はポール・ラッドです。今日は彼の筋肉と筋トレメニューについて取り上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

ポール・ラッドとは

s_paulrudd5

1995年にアリシア・シルヴァーストーンの義兄役を演じた『クルーレス』で注目を浴びる。

テレビではシットコム『フレンズ』の第9シーズンから、フィービーのボーイフレンド(後に結婚)役でゲスト出演した。

2004年の『俺たちニュースキャスター』をきっかけにコメディ映画の出演が増える。

2008年には事実上の主演作『ぼくたちの奉仕活動』が全米で公開。これが全米映画興行成績で2ヶ月近くトップ10入りするヒットとなり、2009年の主演第2作『40男のバージンロード』も同様にヒットを記録。(wikipedia参照)

ということで、コメディ映画やテレビドラマのキャラクターが定着しているポールですが、今回はマーベルのヒーローに抜擢されました!

スポンサードリンク

スペック

s_paulrudd3

生年月日:1969年4月6日(46歳)
出生地:アメリカ合衆国 ニュージャージー州パセーイク
身長:178cm
体重:78kg
BMI:24.6

BMIからは、標準のちょうどいい体型と言えると思います。

この写真は体づくり後のものらしいですが、いい腹筋していますね!6パックです。

筋トレメニュー

s_paulrudd4

アントマンになるための体づくりをするにあたって、彼はサンタモニカのCrossfit BMFにてトレーナーに指導を受けたそうです。その時の彼のサーキットメニューを2パターン紹介します。

CIRCUIT 1

ダンベルベンチプレス 10回
ダンベルベントオーバーロウ 10回
V字腹筋 25回
二重跳び 30秒

このサーキットを6周します。休憩は1周ごとに1分間。重量はできるだけ重いものを持ちます。

CIRCUIT 2

ダンベルプルアップ 10回
ウェイテッドプルアップ 10回
メディシンボールスラム 20回
足クロスしたクランチ 25回(両サイド)

このサーキットを6周します。休憩は1周ごとに1分間。重量はできるだけ重いものを持ちます。

わからない筋トレが2つ

クロスフィットで行われるサーキットなので、知らないものがありました。メディシンボールスラム、足クロスしたクランチ(Oblique Crunch)の二つです。動画を見つけたので紹介します。

Medicine Ball Slam

メディシンボールを思いっきり下に叩きつけるトレーニングです。腹筋と広背筋を使いますね。プルオーバーに使う筋肉が近いと思います。

全身が強くなるファンクショナルトレーニングですね。日本的に言うと体幹を強化できます。

Oblique Crunch

足をクロスして腹筋を行うことで、腹斜筋も使えるという、こちらも実践的なメニューですね。

腹筋にいつもとは違う刺激を与えられると思います。

まとめ

s_paulrudd2

ということで、本日は、アントマン役のポール・ラッドが行った筋トレメニューを紹介しました。

コメディキャラのあなたも本気を出せば彼みたいに筋肉キャラになれるかもしれませんよ!笑

では。

参考文献

Paul Rudd Height Weight Body Statistics
PAUL RUDD’S ‘ANT-MAN’ WORKOUT ROUTINE

スポンサードリンク

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験。早稲田大学理工卒。 現在はiOSアプリのエンジニアをしており、「筋肉エンジニア」という愛称で活動している。