マッチョになるかブヨブヨになるか、その2択だ。

筋トレをしない人に対して言いたいことがあります。

それは、人間は年を取っていくと、

マッチョorブヨ

そのどちらかになるということです。

本日はこのテーマについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

一生太らないと思っていないか?

大学生や20代前半くらいまでは、太りにくい体質の人であれば、全然太りません。

また、太っている人でもお肌にハリがあるので、見るに堪えないことはありません。

しかし、私はスポーツクラブでのバイト経験の中で、多くの太っている男性、女性を見てきました。

彼らが口をそろえて言うお馴染みのセリフはこれです。

今のうちだよ

年をとれば誰でも太る

db
食べても食べても痩せないのは今のうちだというのです。

これは科学的にも明らかで、24歳頃から、細胞の数は減り始めると言われています。

そのため、運動しない人は、エネルギーを消費する細胞が減っていくわけですから、基礎代謝も減っていきます。

だからなんらかの対策を打たなければ、どんな人でも太っていき、お肌のハリもなくなり、ブヨブヨになってしまうのです。

マッチョorブヨ

そう。これが、

Maccho or Buyo

いや、Maccho or Dieといっても過言ではありませんね。

25歳以上の人は、マッチョであるか、ブヨブヨであるか、その2択でしかありません。

安心しないでください。間はありませんよ。

その間があるのは、20代前半までです。

程度の違いはあれど、筋トレをしない人はブヨブヨ、筋トレをする人はマッチョになっていくのです。

どちらを選ぶかはあなた次第

macho
マッチョになるか、ブヨブヨになるか、はたまた隠れブヨになるか、どれを選ぶのかはあなた次第です。

別に選択は自由です。

その中で私は、マッチョになる方を選ぶし、マッチョになった方がいいんじゃない?と思います。

まとめ

以上、本日は、マッチョorブヨ、どちらを選ぶかはあなた次第ということでした。

まず、大切なのは、歳をとればとるほど、普通という体型がなくなっていき、何もしなければブヨブヨになるということです。

それを防ぐためには、筋トレをするしかありません。

簡単に言えば、アンチエイジングな訳です。

あなたはどちらを選びますか?

では。

[amazonjs asin=”4074026902″ locale=”JP” title=”10年後、会社に何があっても生き残る男は細マッチョ ―会議中でも、電車の中でも即、筋トレ !”]