スポーツクラブでタトゥーOK?それよりもまず筋肉!

こんにちは!
タトゥーが禁止のお風呂とかプールとかは多いですよね。
ちなみに僕は仮にタトゥー入れても、途中で飽きてしまいそうなので、入れる気はありません。
ということで、本日はスポーツクラブとタトゥーについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

タトゥーについて考えたキッカケ

s_tattoo3
私が通うエニタイムフィットネスに、ポスターが貼ってありました。

エニタイムフィットネスは8月からタトゥーOKになりました。

といった内容のものです。

世界各地にあるエニタイムフィットネスは、2015年8月まで、日本でのみタトゥーを禁止していたそうです。

それはやはり、タトゥーを敬遠してしまう日本人が多いからでしょうね。

タトゥーOKの所が少ない現状において、タトゥーOKにしてしまうと、必然的にタトゥーの入った人達が集まってきてしまいます。

そうすると、やはり少しガラが悪くなってしまうことは避けれません。

私は良くクラブに行ったりするので、タトゥーの入った人は見慣れていますし、ハリウッド映画をよく見たり、ダンサーのイベントによく行ったりしていて、タトゥーを目にする機会は多い方だと思います。ですので、そんなにタトゥーに対して悪いイメージは強くありません。

しかし、この日本においてタトゥーを入れている人は、比率的にはイカツイ人達になってしまいますよね。

スポンサードリンク

エニタイムフィットネスの定めたルール

anytime_monzen

利用規約変更の背景

現在、全世界のエニタイムフィットネスでタトゥーを禁止している国は日本のみとなっております。今後、2020年の東京オリンピック開催に向けて更に多くの方が施設を利用することが予想されます。誰もが快適に日本のエニタイムフィットネスをご利用いただける環境をご提供することを目的とし、利用規約を変更いたしました。

今後ご対応(2015年8月1日〜)

<施設内でタトゥーを露出することは一切禁止いたします>
・施設内でタトゥーを露出した場合→規約退会(変更なし)
・タトゥーを入れている方のご入会→不問(変更)
・入会後タトゥーを入れていることが発覚した場合→不問(変更)

引用元
Anytime Fitness公式

タトゥー入れる前に筋肉をつけよう

s_tattoo2
私が思うこととしては、タトゥー入ってても筋肉ないとカッコ良くないということですね。

逆にメッチャいい身体でいい感じのタトゥーが入ってるドウェインジョンソンとかはカッコイイと思います。

渋谷とか六本木で見るタトゥーの入った男は、細い人が多いので、まず筋トレして体型をカッコ良くして欲しいですよね。

まとめ

s_tattoo4
要は、タトゥー入ってようが入ってまいが、細いのはダサくて、筋肉あるのはカッコイイということです。

タトゥーを入れないあなたも、入れるあなたも筋トレとタンパク質中心の食事を頑張って行きましょう!

スポンサードリンク

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験。早稲田大学理工卒。 現在はiOSアプリのエンジニアをしており、「筋肉エンジニア」という愛称で活動している。