ダイエットのつもりで腹筋だけ鍛えてもカッコよくならないし痩せない

s_crunch1

ジムでバイトしてた時にも思ったし、今も思いますが、やっぱり日本のジムには腹筋ばっかり鍛える人が多いと思います。

ジムにもよりますが、比較的安く入れる庶民派のジムでは、入会理由もお腹をへこませたい。お腹の脂肪を落としたい。ということで、腹筋をして落とそうとしているわけですね。

そんなことしてもお腹は引き締まりませんよ・・・・・

スポンサードリンク

皆が腹筋をする理由

多くの人が腹筋をやる理由はだいたいわかります。

お腹に筋肉をつけるとたるんでいる脂肪が引っ張られて引き締まる。脂肪が筋肉に変わるから引き締まる。お腹をへこますにはお腹を鍛えるのが解決策だと思っている。

などなど。

まあ、普通に考えればそうなっちゃいますよね。部活動では腹筋をたくさんやらされますし、親も腹筋が大事だと思っているし、理由は考えることもなく、お腹を引き締めるためには腹筋をするのが正しいと疑うことはありませんよね。

スポンサードリンク

腹筋をしても結果がでない・・・

s_stress

よし、お腹を引き締めよう!と思って腹筋を毎日頑張ってもなかなか成果がでません。

いや10代の若者ならば代謝がいいので成果が出るかもしれない。

しかし、20代以降代謝は落ちているので腹筋をするだけでは、ほとんどなにも起こりません。

こんなに毎日頑張っているのに!やっぱり私はダイエットに向いていないんだ!なんて悩んでしまう人もいるかもしれません。

そこで、テレビではワンダーコア。巻くだけダイエット。テレビみながらお腹に貼るだけ!などなど、ダイエットビジネスのカモになってしまうわけです・・・・・・

じゃあ、どうすればいいんだ!

まず、異なる視点から自分の体をみてみましょう。

多くの腹筋しかしない人たちは口を揃えてこういうと思います。

「他の部位は大丈夫だけど腹だけ気になるんだよね」と。

それは勘違いです。他の部位もたるんでいます。足と腕と胸と背中がカッコよく引き締まっているのにお腹だけ脂肪付いている状況は想像できません。

多くの場合、お腹だけでなく体全体がたるんでいるのです。

だから体全体をひきしめなければいけないのです。

体全体をどう引き締める

s_womanbench2

一言でいいましょう。それは筋トレです。

腹筋だけではありませんよ。

ベンチプレス、スクワット、懸垂。

この3つで良いのです。もちろん腹筋もしちゃってください。

全身を鍛えて、まず基礎代謝を上昇させましょう。基礎代謝を上げるということは、なにもしなくても消費するカロリー量が増えて行くということです。

つまり、食べる量を変えなくても前よりは消費されるようになるのです。今より確実にマシになります。

かっこいい体の人は腹筋だけでなく、胸や背中、足を鍛えています。それは男も女も一緒です。

まとめ

ということで本日は、筋トレとか言って腹筋しかしない人に向けてちょい厳しめでアドバイスをしました。

普通になにもしないで生きていると、人間の細胞は死んでいき、基礎代謝は落ちていきます。

そこで筋肉により新しい細胞を生成して、代謝を少しでも上げていくわけです。

ってことで、腹筋だけでなくて、体全体を鍛えて、カッコよくてセクシーな体を目指しましょう!

では。

s_crunch1

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。