ショーンKに学ぶ!経歴は詐称できても筋肉は詐称できない

workout5

最近話題のニュースにショーンKさんの経歴詐称があります。

ショーンさんを知らない人であれば、なんてやつだ!と思うと思いますが、毎週土曜21時からのラジオ「Jwave Make It 21」を聴いていた方であれば、そうは思わないでしょう。

かくいう私もショーンさんの大ファンであり、毎週土曜21時からのラジオを楽しみにしていたファンの1人です。

Make it 21では、毎週のように起業家をゲストに迎えて、新しいビジネスの話をしてくれていました。

起業やスタートアップに憧れがある私にとってはとても楽しいラジオ番組でしたね。

photo credit: Lift via photopin (license)

スポンサードリンク

経歴詐称について

画像の出典:matome.naver.jp

ニュースの報道によると、ショーンさんの経歴に詐称があったようです。

また、実はハーフではなくて、純日本人であったなど他にも詐称があったと報道され始めています。

「テンプル大学で学位、ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得」
「パリ第1大学に留学」

などという経歴を掲載していたが、同誌が取材したところによると、テンプル大学で学位を取ったというのはウソ。さらにハーバード・ビジネス・スクールには、3日間ほどのオープンコースに1回行ったことがあるだけ、パリ第1大学にも留学はしておらず、オープンキャンパスの中で聴講しただけなどと答えたという。

出典:Yahooニュース

彼は、報道ステーションのレギュラーを持っていて、他にもテレビ、ラジオ等多くのメディアでコメンテーターとして活躍していました。

しかし、今はかなりのバッシングを受けています。

彼のしたことは、視聴者を惑わすやってはいけない行為です。ですが、バッシングする人々は、自分自身の中にある「学歴」「肩書き」「ハーフ」に対するコンプレックスを、川上氏にぶつけている気がしてなりません。
出典:Yahooニュース

ここにも書かれている通り、日本人の学歴とハーフに対するコンプレックスを象徴するニュースともなっていますね。

確かに、私も学歴が重要だと思って大学受験に臨みましたし、純日本人よりもハーフの方がかっこいいイメージはありますので、日本人がこのコンプレックスを持っているという事実は間違いないと言っていいでしょう。

スポンサードリンク

経歴は欺ける

画像の出典:matome.naver.jp

私はラジオを聴き始めた時も、特にショーンさんの経歴等は意識していませんでした。ただ、いい声だな!スタートアップについて理解のある人だな!という風に思っていただけです。

それでも彼のラジオが好きでしたね。

Jwaveのラジオパーソナリティとして必要だったのは、いい声、ある分野に関する知見、英語力です。

実は、ラジオで話すに当たって経歴はただの飾りでしかなかったのです。

ただ、説得力を持たせるためであったり、ラジオ局が人選をするに当たっての材料としては、経歴が大きな意味を持つのは事実です。

大きな意味を持つけど、これほど簡単に欺けるというのは、経歴はくだらないものであると言えますね。なぜなら、もし今回のスキャンダルがなければ、視聴者はなんら疑うことなく、この先もショーンさんのコメントを聴き続けていくでしょうから。

見た目と能力は残る

画像の出典:xn--eckyfna8731bop8c.jp

ショーンさんは、メディア活動を降りてしまいました。

しかし、彼の甘いマスクと声、そしてビジネスに関する知見やコメンテーターとしての能力は残ります。

ただ、経歴を失っただけなのです。

ある程度時間を置かないとテレビやラジオなどの公共の電波では活動しにくいとは思いますが、やろうと思えばネット上に自分のメディアを立ち上げて、ラジオ番組を始めることもできます。

逆に、彼に甘いマスクと声、ビジネスの知見、コメンテーターとしての能力がなければ、これができません。

経歴だけに頼っていたならば、これでキャリアがお終いです。

このことからもわかるように、人生に重要なのは人間社会で作られた経歴(学歴)ではなく、何ができるかなのです。

筋肉は詐称できない。

arm3

ショーンさんは、整形したとの噂があります。整形の技術は格段に上がっているようです。

別に回りから見てわからないなら整形しててもしてなくてもどっちでもいいのではないでしょうか?

ということで、顔も学歴と一緒で詐称できるようです。

しかし、筋肉はどうでしょうか?

筋肉を詐称することは難しいと考えています。

筋肉に近いシリコン的な何かを腕に注射した画像を見たことがありますが、とても本物の筋肉には見えません。

画像の出典:hosomacho.com

そして、仮に技術が進歩してシリコン的な何かでも筋肉を再現できるようになったとしても、筋肉特有のメリットは得ることができません。

テストステロン値の向上や健康的な様々なメリットです。

テストステロンなどのホルモン注射もあるとは思いますが、ホルモン注射そのものは筋肉を直接的に作り出すものではなく、筋肉を増強するにあたって補助的役割を果たしているにすぎません。

結局継続的にカッコイイ身体をキープするためには、筋トレの習慣が必要であり、その筋トレの習慣の積み重ねは、MBA取得の詐称のように、詐称することはできないのです。

筋トレ習慣は、学歴よりも実質的価値が大きいのです。

まとめ

以上、今回のまとめです。

・ショーンKさんの例にあるように学歴は上手くやれば詐称できる
・ショーンKさんの持つ能力は本物
・何ができるかが重要
・筋肉は詐称できない
・筋トレ習慣には学歴にも勝る価値がある

つまり、筋トレが大事ってことですよ。

筋トレをしましょう。

では!

スポンサードリンク
workout5

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。
Instagram