時間は有限だから何かを捨てなければならない

s_3391959921_8593d20515

最近仕事が忙しくなってきました。

やはり大学生の時とは違って、仕事をしていると時間の大切さを非常に強く感じます。

仕事しかしないならまだ良いですが、私たちの場合筋トレをしますよね。

でも、仕事が忙しいからといって、筋トレをしないというのは言い訳です。

タイムマネジメントが下手くそなだけですね。

photo credit: balance assembly with regulator via photopin (license)

スポンサードリンク

時間は有限である

photo credit: Time via photopin (license)

1日は24時間しかありません。その時間の中でできることは限られています。

そして時間だけでなく、人間の体力と気力も限られています。

その条件の中でより高いパフォーマンスを出さなければいけません。

仕事、筋トレに限定せず、人間が高いパフォーマンスを発揮するにはどうしたら良いのでしょうか?

スポンサードリンク

パフォーマンスを高める方法

man

パフォーマンス = 仕事の効率×時間です。

ってことは、仕事の効率を上げるか時間をかけるかしかないわけです。

しかし、先ほど述べたように、1日は24時間しかありません。

時間TはMaxでも24にしかならないんですね。

必然的に仕事効率を高める必要が出てきます。ですが、効率も無限に増えるわけではないですよね。笑

ってことで今回は限られた24時間を時間を有効に使うという観点で考えることにします。

24時間は短いぜ

photo credit: 4:22 via photopin (license)

24時間の中で、クリティカルな外せないイベントが幾つかあります。

それが、
睡眠
食事
排便
(お風呂)
(歯磨き)

などですね。

お風呂、歯磨きを置いといて、睡眠、食事、排便に何時間使うかざっと計算してみましょう。

睡眠8時間(理想)
食事(30分×3)
排便(5分×6)
合計 10時間

10時間です!
安心してください!まだ14時間もありますよ。

この14時間をいかに使うかですよね。

会社での仕事を8時間する人はここから8時間引くと、
あと6時間になります

仮に通勤に1時間かけている人なら、1時間×2を引いて、
あと4時間。

ってことで自由時間は4時間くらいですね。

そして!筋トレを1時間するなら、ここから1時間引いて、
あと3時間

ちなみに私の場合、朝と夜に30分ずつお風呂に入るので、1時間使います。笑
あと2時間!

まだいけますか?????笑

こんなもんでしょうか?通勤に1時間かかる8時間働くサラリーマンの場合、純粋な自由時間は4時間ほど。さらに個人のこだわりのお風呂などを追加すると2時間しか残りません。

いかに時間が少ないかわかりますね。

時間は有限だから何かを捨てなければならない

run

結局何が言いたいかといえば、

タイムマネジメントや効率を高めることはもちろん重要ですが、それでもやっぱり時間は少ないので、

やることとやらないことをはっきり決めるしかありません。

これは筋トレにも言えることで、1日でベンチプレスやってダンベルフライやって、ケーブルフライやって、デッドリフトやって、懸垂やって
、みたいに沢山やることはできないわけです。時間が有限ですから。

自分の中で今何が大切かを考えて物事を取捨選択していくことは重要ですね。

ちなみに私は今、恋愛は捨ててアプリ開発スキル向上に努めています。

負け惜しみじゃないですよ。笑

では。

スポンサードリンク
s_3391959921_8593d20515

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。