今アジアで最も最先端であろうジム「THE BODY RIDE」を体験してきた

bodyride1

先日、私の作りたい最先端ジムについての記事を書きました!

私がジムを開業するときに実装したい5つの先進的機能

2016.10.01

この記事を書いた後に知ったのですが、今の日本において限りなくこれに近いジムが六本木に存在していたのです!

その名はTHE BODY RIDE

今年の7月にオープンしたばかりの新しいパーソナルジムです!

スポンサードリンク

THE BODY RIDEとは

thebodyride

「THE BODY RIDE」は、1人1人の理想に適した「至高の体つくり」をサポートします。

過度なプランによる「筋力増加」や「ダイエット」は⼀時的な効果は得られるものの、その代償としてボディバランスの欠如から誘発されるストレスが、継続した健康維持の障害となります。

1人1人の目的とスタイルに合わせてオーダーメイドされた「サードウェーブワークアウト」は、プロのインストラクターによるパーソナルサポートを中心に最先端のマシン、フィットネスによる「ストレスFREE」で「継続可能」な健康生活を提供すると同時に、充実したライフスタイルを約束します。

あなたも私たちと「その先の未来」を手に入れてみませんか。

THE BODY RIDE

キーワードとして「サードウェーブワークアウト」というものが出てきましたが、皆さんはご存知でしょうか?

もしかしたら、サードウェーブコーヒーなら聞いたことある方がいるかもしれませんね。

サードウェーブコーヒーとは、アメリカコーヒー文化の第3ムーブメントのこと。高品質の豆(スペシャルティコーヒー)を1杯ずつ丁寧にドリップしていく地域密着型のスタイルで人気を博しています。

出典:www.thecoffeebrothers.com

サードウェーブというのは単純に第3の波ってことです。

THE BODY RIDEの言う「サードウェーブワークアウト」は集団のジムが第1波、マニュアルに沿ったパーソナルが第2波、そして個々人に対してメニューの内容までオリジナルで作るのが第3の波という意味で、サードウェーブであると捉えられます。

確かに、パーソナルトレーニングというのは日本でも徐々に主流になって来ていますが、まあ基本的にやるメニューなどは同じになりがちです。

もっと個人の段階や目的に合ったトレーニングがなされるべきだと私も思っています。それがサードウェーブワークアウトに当てはまりますね!

スポンサードリンク

体験して分かったTHE BODY RIDEの7つの特徴

bodyride26

堅い話は置いといて、体験記にいきます!

実際にフリートライアルを受けて来まして、そこで施設の写真なども沢山撮らせてもらいました!

ということで、凄すぎるジムTHE BODY RIDEの特徴を7つのポイントに分けて紹介していきます。

1.Icaros(イカロス)

the-body-ride

まず!THE BODY RIDEの看板娘と言えば、他でもないIcaros(イカロス)です。

What is Icaros????

実際にこのIcaros(イカロス)を体験した動画をインスタに公開したので見てみてください!

VRとフィットネスの融合ですよ。

VRのヘッドセットはAndroid端末をセットするGear VR!

こんな感じでシート付けてから装着します↓

the-body-ride

VRでプレイするのは自分自身が飛行機となって操縦するゲームで、自分の身体をIcaros(イカロス)の装置に乗せ、体を傾けることで操縦します。

ただのゲームのように見えるかもしれませんが、実は凄い体幹に効くんですねこれが。

身体をまっすぐキープするために、背筋を伸ばす必要があるんです。例えるならサーフィンのパドリング時の姿勢の取り方に似ていますかね。

the-body-ride%e4%bd%93%e9%a8%93_9744

ちなみに、このIcaros(イカロス)はドイツで作られたマシンで、導入は、このジムがアジア初だそうです!

つまり、現在アジアに住んでる人は六本木のTHE BODY RIDEでしかイカロスを体験できないのです!

2.最新マシンの数々

bodyride3

イカロスに限らず、THE BODY RIDEの設備は全てが最新鋭です。

基本的にはTECHNO GYMの新しいマシンを揃えていて、専用のアプリで会員管理、ログインができるようになっています。

bodyride11

このTECHNO GYMのアプリは、iOSとAndroidでダウンロードすることができて、トレーナーがその日に行ったトレーニング内容を管理画面から入力し、お客さんはそれを確認しながら自分の成長を知ることができるとのこと。

bodyride4

ちなみにマシンの方は、種目の1,2回目の可動域とスピードを記録して、それ以降はそれより早いか遅いかを画面で表示してくれるという機能もありました!

bodyride5

最新で揃ってるとモチベーション上がりますよね!!特に僕みたいなガジェット好きにはハマります。

3.空間を豪快に使える!

bodyride16

最近は、パーソナルジムが増えて来ていて、有名なのでは、ベストボディジャパン入賞のイケメンハーフ集団のACE GYMとか、最近はエドワード加藤さんがBEYONDを開業したりしています。

また、ライザップもそうです。

今回体験して来たTHE BODY RIDEも基本的には同じようなパーソナルジムなのですが、空間の使い方の点で群を抜いてるのではないかと感じました。

bodyride6

この写真を見て分かると思いますが、ケーブルマシンをこんなに豪快に使うことができるなんてなかなか無いように思います。

同じ部屋にベンチ台もあって、背中と胸のスーパーセットなんかもガンガンやりやすい環境です。

thebodyride15

広い空間の豪快に使える!というのは凄い感動しましたね!

4.ボクササイズ

thebodyride13

ウエイトトレーニングだけでなく、ボクササイズの体験もさせてもらいました。

thebodyride

オシャレな形の水の入ったサンドバック(ウォーターバック?)があって、ここにワンツーして来ました!

thebodyride13

トレーナーの宮島さんに直接ワンツーに付き合ってもらって、いつもは行わないいい運動ができましたね!

これすごい背中とかに来ますよ!

5.更衣室が高級すぎる!

bodyride17

↑まずはこの廊下!

え?ここホテルじゃありませんよね!?

bodyride18

一人一部屋シャワールームを貸してもらえます!!

bodyride19

この部屋を1人で使えるとか贅沢すぎるダロウ!

bodyride20

↑私は詳しくないんですが、このシャンプーたち凄い高級なやつらしいですよ!!

普通のジムには髪洗ったらパサパサになるようなしょーもないシャンプーしかありませんからね!!

それに比べてTHE BODY RIDEさんはレベルが高すぎるぜ!!!

6.スタッフがイケメンすぎる!

bodyride1

左から松岡さん(@tatsunorimatsuoka)、K-BOY(@kboy_silvergym)、宮島さん(@icrs_miyajii)、三井さん(@m.th0mas)、小幡さん(@shoueobata)です!

みんなイケメンですね!!(自分も

とても話しやすい方々で、また機会があれば色々お話ししたいと思ってます!

っていうか皆さんデカい。。。

7.無料で体験できる!

最後に、今回の体験は、シルバージム筆者の私だからできたというわけではありません。

ホームページに掲載されているTHE BODY RIDEのLINE@でフリートライアルの申し込みをすることができます。

フリートライアルでは、今回の私のように色々体験するだけではなく、パーソナルトレーニングを受けることができます!!

bodyride21

タニタの測定器での体組成の測定、それに関するカウンセリング、そして個人に合ったトレーニングを提案してもらえます。

bodyride22

ベンチプレスに関してのなるほどを聞いたり。。。

bodyride23

肩甲骨の使い方を学んだり、、、

bodyride24

超追い込んでもらったり。。。笑

パーソナルトレーニングは、一人で行うよりも数倍追い込めますし、例えば肩甲骨の使い方など、自分では気づけないことを指摘してもらえるのは非常に勉強になりました!!

興味のある方は是非体験してみてください!!

THE BODY RIDE

まとめ

以上、今回は「THE BODY RIDE」の体験記でした。

最新のマシンも体験できたし、上半身追い込めたし、高級感を堪能できたし、、、凄い満足です!!!

リアルな話をしますと、「THE BODY RIDE」は六本木の高級パーソナルジムです。お値段は正直、簡単に手の出せる額ではありません。

しかし、ライザップよりは安い値段で、完全オーダーメイドのサードウェーブワークアウトを体感できるのは、「THE BODY RIDE」だけです。

興味のある方は、是非、六本木に足を運んでみてください!(筋肉食堂の近くにあります。

意外にオシャレなデートスポット?六本木の筋肉食堂に行ってきた

2016.09.27

ちなみに今回写真を撮ってくれたのは、フィットネスのPR等を扱うGENTRICH inc.のCEO、@kentoshikataniさんです!

彼の活躍にも期待ですよ!!

では!

THE BODY RIDE 概要

thebodyride

所在地
Roppongi International Bldg.2F
7-3-12, Roppongi, Minato-ku,
Tokyo, 106-0032

営業時間
9:00-22:00

電話番号
03-6455-5554

WEBサイト
http://thebodyride.com/

bodyride1

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。