憧れの背中!ジェイソンステイサムの筋肉と筋トレメニュー

s_jason1

あなたは知っていますか?

ハリウッドスターにオリンピック選手もびっくりの凄い身体を持つ男がいるということを。

その男の名はJason Statham(ジェイソンステイサム)

出演映画は、トランスポーターシリーズの1,2,3、アドレナリンなどなど。

最近では、ワイルドスピードスカイミッションにも出演しています。

まずは彼のスペックを確認してみましょう。

画像の出典:wallpapercave.com

スポンサードリンク

スペック

Jason-Statham-7画像の出典:www.myfitnesscloset.net

身長 178cm
体重 84kg
BMI 26.5
推定体脂肪率 11%

出典Jason Statham Height Weight Body Statistics

このジェイソンステイサム、デッドリフト200kgは余裕で越えているということで、その肉体はただの俳優のそれではありません。

イングランド・ダービーシャー出身。水泳の飛込競技の元選手で、イギリス代表チームに所属していた[1][2][3]。1992年に飛込競技を引退し、ファッションモデルに転向した。

出典:wikipedia

もともと水泳の飛び込みを本格的にやっていたようです。かなりすごい選手だったと噂されています。

背中の筋肉を見てください!

s_back画像の出典:www.flickr.com

やばいですよね。このデカさ。

矢印みたいな形してますもん笑

そんなジェイソンステイサムは女にモテるはず!いや、モテていて欲しい!ということで、女性関係について!

スポンサードリンク

女性関係

ロージー画像の出典:www.terminalvolume.com

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
イギリス出身のファッションモデルで、2010年から結婚しています。

ジェイソンステイサムと結婚なんて、羨ましいですね!
自分が女だったら、抱かれたいですもん笑

しかし、ジェイソンステイサムには、派手な女遊びの気配は全くありませんでした。

その男性ホルモンは抑えられているということでしょうか???笑

というわけで、彼の筋トレメニューを確認してみましょう!

筋トレメニュー

s_json画像の出典:www.menshealth.co.uk

ウォームアップを行った上で以下のトレーニングを行うそうです!

Day1 デッドリフト

60kg10回
80kg5回
100kg3回
130kg2回
150kg1回
150kg1回
157kg1回
162kg1回
165kg1回

Day2

フロントスクワット(40kg)
チンニング
デクラインプッシュアップ
パワークリーン
ニートゥエルボウ

Day3

500mスプリント×6(インターバル3分)

Day4

フロントスクワット80kg5回5セット
(インターバル90秒)

Day5 サーキットメニュー

ロープクライミング
フロントスクワット85kg5回
ボールスラム13kg5回
15mローププル40kg10回
ベンチプレス80kg10セット
ボールスラム10kg10回
チンニング15回
ディッピング15回
ボールスラム10kg10回
ローププル20回
ウィップスマッシュ20回

参考
Men’s Health

まとめ

以上、本日はジェイソンステイサムを取り上げました。

あなたもジェイソンステイサムのイカツイ背中を目指して筋トレがんばりましょう!

デッドリフトは必須ですよ!

関連記事:最強の体幹トレーニングはデッドリフトだ!

では!