ブログと筋トレの継続のコツを考えてみた

s_copy1

あろうことか今私はブログをほぼ毎日更新できております。

でもこの前まではできなかったことです。

筋トレだって、昔から継続できたわけではありません。

その継続の秘密はどこにあるのか?考察してみました。

スポンサードリンク

継続のコツ

s_woman5

ブログも筋トレも継続しないと成果を出すことができません。

継続にあたってのポイントを3つにまとめて考えてみました。

目標ができる

私的には目標はざっくりでもいいと思っています。

よく、目標は明確に定量的にと言いますが、あまりカッチリ決めすぎると挫折する可能性が高いと思います。

数値的目標よりは、誰かお手本となる師匠を目指した方が良いです。

筋トレであればジェイソンステイサムがカッコイイからあのくらいの体になりたい。

ブログであれば、あの人は自由なライフスタイルがブログによってできているから自分もなりたい。

などです。

スケジュールの中に埋め込む

目標ができたらモチベーションは上がりますが、継続するにはコツが要ります。

皆さんも寝る前に歯を磨いたりは毎日しますよね?

あれは寝る前に磨くとスケジュールに自然に埋め込まれているから継続できるのです。

筋トレやブログも自分でスケジュールの中に埋め込むのが良いと思います。

私の場合、ブログは朝20分時間をとると決めたり、筋トレは、平日水曜は仕事帰りに軽くご飯を食べたあとに行くと決めています。

これは、習慣化させてしまうのが継続のコツだと思っています。

誰かに応援される

習慣化させることができても、ふと「なんで俺こんなことしているんだろう」と思ってしまうことが必ずあります。

人間は弱い生き物ですからね。笑

そんなとき、軽い一言でもいいから応援される言葉があると頑張れるものです。

「背中の筋肉やばいね。」「ブログ意外と面白いよね」など。

で、マイナスな意見も必ずもらいます。それは無視できるスキルは必要ですね。

スポンサードリンク

いつまで続く?笑

s_goals
受験勉強なんかは大学合格までと決まっているので、一年間だけと割り切って頑張れるものです。

筋トレやブログにゴールはあるのでしょうか?

これはないんですね。

自分の場合、筋トレは一生続けていきたいと思っています。なぜならいい体をキープできているとハッピーだからです。

ブログの場合、訪問者が伸びたり、少し収益が入ったりするとハッピーなので継続することが今はできていますが、この先はわかりません。

様々な工夫をしても頭打ちになったとき、何か違うものにシフトする可能性は十分あります。

まとめ

以上、本日は自分自身を振り返ってみて、筋トレとブログの継続に必要な要素は何かということを考えてみました。

誰かに応援されるというのは自分でコントロールしにくいので、結構難しい話ですが、まずは自分のコントロールできるところから始めてみてはいかがでしょうか?

では。

スポンサードリンク
s_copy1

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。
Instagram