手作りでMisfitRayをネックレスにする方法を試してみた

s_img_1541

MisfitRayを購入して2ヶ月ほどが経ちました。

【レビュー】MISFIT RAYを1ヶ月使ってfitbit Altaと比べてみた

2016.08.09

この2ヶ月、私は左手にFitbit Altaを着けて、右手にMisfit Rayを着けていました。

両手にウェアラブルデバイスを着けているせいか、「本田圭佑みたいだね!」とモテました。ありがとうございます。

筋トレしない皆さんには「時間がないよ」と言いたいですね。

2016.08.03

しかし、1ヶ月後にApple Watch Series2を購入するのを控えていまして。。。。

このままだと腕に着けるデバイスが3つになってしまう!という何とも危機的な状況に陥ってしまいました。

スポンサードリンク

そうだ!ネックレスにしよう!

そこでK-BOYはMisfit Rayが腕以外の身体部位に対応していることを思い出しました!

画像の出典:lifehacking.jp

そうだ!ネックレスにしよう!(そうだ京都に行こう的な)

しかし、↑の写真のようなゴー☆ジャスな感じはどうも私のイメージとは違うんですね。もっとファイテンとかみたいにスポーツっぽいネックレスにしたいと思っているんです。。。

ということでいろいろGoogle先生に聞いてみると、、

Misfit RayをネックレスタイプにDIY | Dream Seed

↑こんなブログが出てきました。

これはいい!安くできるし、俺のイメージとちかい!!!」ってことで真似してネックレスを作ってみることにしました。

スポンサードリンク

まずは真似して作ろうとしてみた

Misfit RayをネックレスタイプにDIY | Dream Seedを参考にして、全く同じように作ろうとしてみました。

Amazonでシルバーワンのチョーカーを購入。(チョーカーって何?

しかし、100円ショップで`カニカン付きストラップ`を買おうとしたところで挫折。後楽園のダイソーにはありませんでした。コレ↓

画像の出典:www.dream-seed.com

しょうがないので、お風呂で使っているスピーカーをぶら下げていたストラップを外して間の黒い紐で縛ることにしました。

お風呂に浸かるメリットとオススメのお風呂の過ごし方

2015.12.13

それで完成したMisfit Rayのネックレスがこれ。

s_img_1533

どうですか?これ!?身につけた感じがこれ。

ちょっとダサくね?と思い作り直す

遠目だったら行けるんですが、近づいてみるとショボい作りであることがバレてしまいます。

なにせ紐で繋いでいるだけですからね。。。。

どうしよう。。。。これではモテない!!

そう思ったK-BOYは嫌いな人混みを我慢して池袋の東急ハンズに向かいました。

s_img_1534

合計300円です。こういったアイテムは100円ショップでは手に入らないのです。買うなら東急ハンズかオリンピック、もしくはモノタロウですね。(理系の君ならわかるはず。

この2つのアイテムを使って、いざ実装!

まずは直径10mmのリングと6mmのリングをくっつける。

s_img_1537

それを、バンドを外したミスフィットに装着。

s_img_1538

リングにチョーカーを通して完成!

s_img_1539

ちなみに一番苦労したのはmisfitから手首バンドを外すところです。これに1時間くらいかけたのではないかと思います。笑

ってことで、身につけた感じがこちら。

他人から見たらわからないかもしれませんが、私的にはめちゃめちゃ満足しています。この首の輪っかに家の鍵とかもつけたらカッコ良さそうですね。

ってことで、K-BOYのウェアラブルデバイスのカスタマイズ奮闘記でした。

ちなみに公式で↓のやつ買えばもっと簡単にできるかもしれません。笑

まあ、ものづくりはボディメイクと同様に面白いですからね。良いでしょう。

皆さんも鍛えた体の上にウェアラブルデバイス付けてみてください。一気に筋肉バカからインテリマッチョに見えますよ。

では!

【レビュー】MISFIT RAYを1ヶ月使ってfitbit Altaと比べてみた

2016.08.09

フィットネス系ガジェット「Fitbit」について調べてみた

2016.02.11
s_img_1541

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。