フィットネス系ガジェット「Fitbit」について調べてみた

fitbit

本当は買ってから、「使ってみた」っていう記事を書くべきだと思うけど、今日fitbitについて、たくさん調べちゃったので自分なりにまとめてみようと思います。

そして、自分なりに考えがまとまったらfitbit買おうと思います。

なんせ、fitbitって種類たくさんあるんですもの・・・

画像の出典:dev.fitbit.com

スポンサードリンク

Fitbitの種類

fitbit出典:www.fitbit.com

左から2つ目までのziponeはリストバンド型ではなく、クリップのようにして服に身につけるタイプで、

そして3番目から順に、flex,charge,chargeHR,surgeリストバンド型になっています。

flexには画面はなくて時計もついていません。LEDライトで状態を表示します。詳しい情報についてはBluetoothで同期したスマホで確認してくださいという仕様ですね。

一方、charge,chargeHR,surgeには画面があって、順に性能と値段がアップしていきます。

多すぎて迷っちゃいますねー。

確かamazonがこの前セールでflexを2500円くらいで売っていた記憶があります。普通は8500円くらいなんですね。

chargeHRだと2万円くらいです。

スポンサードリンク

私が欲しいのは・・・

fitbit2出典:fitbiteurope.tumblr.com

最近、Gショックの電池がなくなりまして、金属の時計を使うしかなくなってしましました。

しかし、自転車によく乗るし、筋トレもライフスタイルの一部なので運動にも使える腕時計が欲しいです。

さらに最近、睡眠の質をよくしたいと考えていまして、睡眠を管理してくれるウェアラブルデバイスが欲しくなっています。

どうせなら見た目もかっこいいのがいいなー。

ってことで、私が今欲しいのは・・・・

1.時計の機能がある
2.睡眠を管理してくれる
3.見た目がかっこいい
4.音楽が操作できる

上から優先順に、こんなガジェットが欲しいのです!

この4つの条件をもとに候補を絞っていきたいと思います。

1.時計の機能がある

スクリーンショット 2016-02-11 20.10.08出典:www.fitbit.com(以下同様)

時計の機能があるという時点でflexが外れますので、

charge,chargeHR,surgeに絞られます。

なるほど、大きさと値段が違うって感じか・・・・

2.睡眠を管理してくれる

スクリーンショット 2016-02-11 20.10.08

すべての種類のfitbitで睡眠については管理できるようです。

どうやって睡眠を記録しているの??って思って調べてみたところ、以下のようです。

トラッカーはどのようにして自動的に睡眠を検出しますか?

Force、Charge、Charge HR、およびSurge は自動的に睡眠を検出することができます。

自動検出は動きに基づいています。 1時間以上動かないときには、睡眠が始まったアルゴリズムが仮定し、それは、動きが睡眠行動のみ(寝返りなど)を示している時間の長さで確認されます。 朝の動きがトラッカーにあなたが起きたことを伝えます。 もし長時間にわたって、動いていないけれども眠ってはいない場合、トラッカーが間違って睡眠と記録する可能性があり、その場合、ダッシュボードから睡眠の記録を削除することができます。

help.fitbit.com

動きが止まっていたら寝ていると判断するみたいですね。

睡眠機能で絞り込むことはできませんでしたが、3つの製品は重さがそれぞれ違います。

amazonのレビューをみたところSurgeについてはデカくて寝ている時につけているのは邪魔であるっていう意見がありましたので、

Surgeはないかなーと思いましたね。

そしたら残るのはchargechargeHR

3.見た目がかっこいい

fitbit2

chargechargeHRの見た目の違いは、ほとんどありません。

とてもシンプルでかっこいいと思います。

しかし、こっちの方がかっこいいかも・・・

alta

こちらは候補になかったfitbit alta

まだ発売されていないんです。

amazonでみたところ、3月18日に入荷と書いてありました。

なるほど、そこまで待った方がいいかな・・・。

明らかにaltaの方が細くてかっこいいです。

ftbit alta

4.音楽が操作できる

s_fitbit_music画像の出典:www.punchkick.com

音楽がコントロールできるのはSurgeだけのようです。

でも、画面表示が10年前のデジタルアイテムみたいでイケテナイので、音楽の管理を考えると、appleWatchには勝てませんねー。

睡眠ログ管理を優先するならば、音楽操作の機能は捨てた方がいいのかもしれません。

結論

結論は出ていません。笑

今すぐ買うならchargeになりそうです。

chargeHRとの違いが心拍数計測だけで、それよりも5000円安い16000円だからですね。

でも、3月にはaltaっていうのが出るっぽいし、どうせ買うなら音楽も操作できるやつがいい!って思います。

apple Watchとかも含めてもうちょっと検討してみようかなーと思います。

値段が高すぎるわけではないけど、どうせ買うなら満足の行く買い物がしたいですからね!

ってことで、皆さんも興味があったら買ってみてください!

では!

スポンサードリンク
fitbit

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。
Instagram