ワークアウト中はデオロのEDMを聴くべし

s_deorro1

音楽を聴きながら筋トレをする方は多いと思います。

「ながら筋トレ」のメリットとデメリットという記事で、音楽を聴きながらの筋トレにはメリットとデメリットがあるのではないか?という話をしました。

一言に音楽と言ってもジャンルによりますよね。

ってことで本日はオススメの音楽を紹介します。

画像の出典:www.onlythebeat.com

スポンサードリンク

筋トレ中に聞くべきオススメ音楽

s_dwayne_music画像の出典:www.omachoalpha.com

私はダンスミュージックが大好きですので、ダンスミュージックの紹介になります。

今、流行りのダンスミュージックといえば、EDMですよね。

EDMとはElectric Dance Musicの略です。

電子音でブイブイいってる音楽と言ったらわかりやすいでしょうか。

本日はそんなEDMを作っているイケてるDJを紹介します。

スポンサードリンク

デオロ

s_deorro画像の出典:ultramusic.com

Deorro
生年月日: 1991年8月30日 (24歳)
生まれ: アメリカ合衆国 カリフォルニア州 ロサンゼルス
レーベル: Dim Mak Records
アルバム: Elevation EP

出典:Google検索

ちなみに彼は別にマッチョではないので、身体的スペックはなしで。笑

有名な曲ですとChris BrownとコラボしているFive More Hoursがあります。

最近よく聞きますよね。

でも、筋トレ中にオススメする曲はこれではありません。

When The Funk Drops

こっちです。

まあ、特別珍しい曲でもないですが、途中途中「drop!」って叫ぶところがあって、ノリやすいです。

オススメは、サビに入るところでバーベルを持ち上げることですね。

1,2,3 Drop!

Dropの瞬間にバーベルを持ち上げてベンチプレスを開始しましょう。

この曲ならば嫌いなスクワットも乗り越えられますよ。

おまけ

when the funk drop踊ってみた

ちょっと踊ってみました。いつもの感じで。笑

サビの直前で終わっちゃうという、勿体振る演出ですね。

興味があれば見てください。

まとめ

ぜひ、DeorroのWhen The Funk Dropsを聴きながら筋トレしてみてください。

ノリノリで筋トレできますよ!

AppleMusicを使っている人は、以下のリンクから飛べます。

When The Funk Drops(Apple Music)

(SafariじゃないとiTunesに飛ぶかも)

では!

s_deorro1

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。