クールな顔して筋トレしても何の意味もないよ

workout

ジムで人間観察をしているつもりはありませんが、インターバル中に周りを見渡すと、いろんな人の様子が見えてしまいます。

その中でも最近気になっているのが、「澄ました顔をして筋トレしている人」です。

本日は、彼ら彼女らはなぜ澄ました顔をしているのか考察し、そんな彼らに対して意見を言って行きたいと思います。

アイキャッチ: photo credit: alfonso venzuela Elevation Fitness via photopin (license)

スポンサードリンク

ジムには2種類の人間がいる

gym

ジムには2種類の人間がいます。

キツそうな顔をして全力で追い込む人と澄ました顔をして筋トレしている人です。


あなたはどっちでしょうか?

普通筋トレって現状の筋繊維をぶっ壊して、再生するのを目的としているので、その過程で顔はきつそうなものになるはずですよね。

しかし、そうではなく、澄ました顔をして筋トレしている奴がいるんですよ。

やっちまってますね!!!

スポンサードリンク

なぜ澄ました顔をして筋トレをしているのか

workoutphoto credit: alfonso venzuela Elevation Fitness via photopin (license)

彼らはなぜ澄ました顔をしているのでしょうか?

私にはその理由がわかります。

多分、彼らは、モテようとしているのです。

「きつい顔をして筋トレするなんてカッコよくない。俺はクールな顔をして、ジムにいる女性(もしくは男性)にカッコよく見られるんだ!!」

絶対そう思ってますよね。

つまり、筋トレをする過程でモテようとしているのです。

残念なことに、彼らは勘違いをしていると言わざるを得ません。

筋トレ中にクールぶっても何の意味もない

workout

なんで筋トレをしているのか?思い出してください。

カッコよくなるために、筋トレをしているのですよね?

つまり、筋肉をしっかり壊して再生させなければいけないのです。

となると、短時間にしっかり集中して追い込む必要が出てきます。

まだ長時間の筋トレで消耗してるの?

2015.11.19

澄ました顔をしている余裕などないのです。

カッコよくなるためには、筋トレ中のかっこよさは捨てる勇気が必要です。

嫌われる勇気ですよ。

どこかでコストを支払わないと、大きなリターンを得ることはできません。

そのコストを筋トレ中に払わないと筋肉つかないじゃないですか!!

だから、筋トレ中は澄ました顔をしてクールぶるべきではなくて、筋トレ中はがっつりきつい顔をして、普段筋トレをしない時にクールぶればいいと私は思います。

まとめ

ということで、クールな顔して筋トレしても何の意味もないという話でした。

もし、あなたが筋トレ中に周りの目を気にしているなら、意味ないからやめましょう。

そんなところでカッコつけたって上には上がいるので意味ないです。

ジムで鍛えている人の価値はジムを出てから発揮されるのです。

ジムで筋トレしている時は、邪念は捨てて筋トレに集中しましょう。

では!!

ジムに異性がいた方が筋トレに精が出る!?

2016.02.23

筋トレをする人はストイックなのか?

2015.11.13
workout

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!

筋トレ記録・共有アプリ
「バーベリー」


シルバージム筆者のK-BOYが開発しているアプリ。今の所iOSだけですが、随時AndoridやWEBも作っていく予定。密かに世界狙ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。