ワークスペースを持つジム「コネクト(Co-nect)」を紹介!

co-nect

以前、このような記事を書きました。

日本でもジム内にワークスペースを設ける流れが来て欲しい

2016.08.13

ジムで仕事ができたらいいなーって書いた記事です。

と思っていたら、なんと!

この私の理想的なジムを体現しようとしているジムがクラウドファンディングをしているようです!

プロジェクトのURL
http://camp-fire.jp/projects/view/10771

本日は、そのジム「コネクト(Co-nect)」を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

コネクト(Co-nect)とは

co-nect

神楽坂に新感覚!隠れ家的ワークスペース併設型フィットネスクラブを創ります!まるで森の中にいるかのような自然に囲まれた空間で「運動」も「仕事」も両立することができます。運動に疲れたらワークスペースで読書をしながら珈琲や紅茶を片手に一休みも可能です。日々の生活に運動を取り入れたい方にオススメです。

出典:camp-fire.jp

まさに私が望んでいた仕事ができるジムです。

特にPCで仕事をして、筋トレが好きな人にはうってつけのスペースとなりそうな予感がしますね!

Campfireにいくつかのゾーンが紹介されていたので、みていきましょう!!

フィットネスゾーン

co-nect1

フィットネスゾーンでは、自重を使ったファンクショナルトレーニングやヨガやピラティスといった運動をパーソナルトレーナーのレクチャーのもと行っていただきます。

エアロバイクや腹筋マシーンなどのトレーニングマシンも置く予定です。

ジムなので、フォットネスゾーンがないと始まりませんよね。

しかし、この紹介文を見る限り、ファンクショナルトレーニングをベースとした構成になっていそうですね。

フリーウエイトはないかもしれません。

私個人的には、是非フリーウエイトを入れて欲しいなあと思っています。ベンチのラックとスミスマシンとケーブルマシンが一個ずつあればいいですね!

コミュニティゾーン

co-nect2

コミュニティゾーンでは切り株をモチーフにした机の上でバランスボールに乗りながら作業をしたり、腹筋マシーンで体を動かしながら作業をしたりもできます。(もちろん、森のような空間でくつろいだり、お話をして頂くことも可能です。

この紹介文から想像できるのは、IT系ベンチャー起業のフリースペースです。

私の勤めている会社もバランスボールで作業している人がいます。長時間同じ姿勢で座っているのは体によくないので、バランスボールなどを使って敢えて安定させないっていうのは、体にとっては効果的ではないかと思います!

また、腹筋マシーンで体を動かしながら作業をしたりっていうのはとても面白そうです。これは普通のオフィスではなかなかできないことですからね!

コックピットゾーン

co-nect3

一風変わった空中作業空間、コックピットゾーンではお仕事や読書を本個室空間で集中して行うことができます。

個室空間も用意されているらしいです!

コックピットのような個室なのでしょうか?

まだイメージはできませんが、河合塾の自習室みたいに狭くて隣の人とぶつかる的なことは避けて欲しいですね!!笑

スポンサードリンク

ってか運動と仕事のコラボのメリットって何?

running

Co-nectの紹介ページには以下のような例が紹介されていました。

元ボクシング世界ランカー兼起業家の方は独自の方法で仕事と運動のバランスマネジメントを実践していらっしゃいました。 始業前に有酸素運動をこなし、その後ワーク。夕方には再度有酸素運動を行い、再度ワーク。有酸素運動とワークを一日に複数回行き来していらっしゃいました。

これはあくまで一例ですが、自分のライフスタイルをマネジメントする上で、運動をうまく仕事の間に差し込むという手法は、気分転換にもなり、仕事の効率アップにつながるように思います。 

筋トレをしている人は仕事ができる?

2015.10.10

私個人の例では、どんなに仕事でうまく行かなくても、恋がうまくいかなくても、筋トレすればそのメンタルをリセットすることができるので、セルフマネジメントのツールとしても筋トレを使うことができています。

そのようなスタイルを実現させるために、Co-nectのようなジムが増えていってくれるといいと思いますね!

まとめ

Co-nectは現在、絶賛クラウドファンディング中です。Campfireにてパトロンを募っております。

興味のある方は是非支援してみてください!

僕としては、場所が神楽坂ということなので、完成したら遊びに行かせてもらおうと思っています。

楽しみですね!

では!

プロジェクトのURL
http://camp-fire.jp/projects/view/10771

プロジェクトのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000015176.html

日本でもジム内にワークスペースを設ける流れが来て欲しい

2016.08.13
co-nect

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!

筋トレ記録・共有アプリ
「バーベリー」


シルバージム筆者のK-BOYが開発しているアプリ。今の所iOSだけですが、随時AndoridやWEBも作っていく予定。密かに世界狙ってます。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。