バットマンの筋肉 vs スーパーマンの筋肉

supermanbatman

3月25日に「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が公開されます。

アメコミ好きにはたまらない映画でしょう。バットマンとスーパーマンが戦うんですからね。

そして、筋肉マッチョ俳優好きにもたまらない映画となるでしょう。

バットマンのベンアフレックも、スーパーマンのヘンリーカヴィルも相当鍛えていますからね。

アイキャッチ画像の出典:movieweb.com

スポンサードリンク

バットマンの筋肉 vs スーパーマンの筋肉

ということで、シルバージムでは「バットマンvsスーパーマン 筋肉の戦い」をお届けします。

バットマンの筋肉

画像の出典:www.theverge.com

まずはバットマン。

バットマンの鎧に身を包んでいる姿は一つ一つの筋肉がくっきりわかるほどに筋骨隆々です。

こんな人が近くのジムにいたとしたら、ジムでは有名人ですね。

ぱっと見ベンチプレス140kgは固い感じ。

今回の映画でバッドマンを演じるのはベン・アフレックです。

s_ben3画像の出典:websworkout.com

ベン・アフレック
生年月日:1972年8月15日 (43歳)
身長:192 cm
体重:98 kg
BMI:26.5

参考:healthyceleb.com

でかいです!

関連記事:バットマン役ベン・アフレックの筋肉と筋トレメニュー

スーパーマンの筋肉

s_henry1画像の出典:www.usatoday.com

一方、スーパーマンはどうでしょうか?

バットマンがボディビルダーだとしたら、スーパーマンはフィジーク選手のように見えます。

なぜならとても逆三角形のフォルムが目立つからですね。

モテボディの逆三角形ですね。

そんな逆三角形のスーパーマンを演じているのは、ヘンリー・カヴィルです。

s_henry2画像の出典:becuo.com

ヘンリー・カヴィル
身長:185cm
体重:92kg
BMI:26.8

参考Healthy Celeb

このスペックですと、身長はベン・アフレックに7cmに負けています。

しかし体重がしっかりとあるので、BMIではスーパーマンが勝っていますね。

関連記事:マンオブスチールのスーパーマン役ヘンリー・カヴィルの筋トレ

スポンサードリンク

どちらの筋肉か良いでしょうか

ベン・アフレックのBMIが26.5で、
ヘンリー・カヴィルのBMIが26.8ということで、

若干スーパーマンが勝っていますが、大きな差はありません。

こうなってくると、どちらの筋肉が美しいかという話になってきますね。

もう一度、彼らの筋肉の写真を比べてみましょう。

画像の出典:www.popworkouts.com

画像の出典:www.socialitelife.com

比べるために二人ともTシャツを着ている写真にしました。

あなたはどちらの筋肉がカッコイイと思いますか?

好みの問題だと思います。

私は、逆三角形の方が好きなのでスーパーマンですね!

まとめ

以上、バットマンの筋肉 vs スーパーマンの筋肉では、私の好みにより、スーパーマンが勝利しました。

映画ではどちらが勝つのでしょうか?

っていうか勝ち負けがつくのか?見てみるしかありませんね!

予告動画を貼り付けときます。

フーーッ!興奮しますね!

では!

supermanbatman

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。