ジムトレ推しの私が唯一オススメする家トレ

s_home1

2015年も最終日となりましたね。

シルバージムは今年の3月から本格的に作り始め、今では月間15万PVまで成長しました。

ありがとうございます。

年末最後の記事もよろしくお願いします。

年末は家に居ることが多いと思いますので、私が唯一オススメする筋トレを紹介します。

画像の出典:
www.darrenbecket.com

スポンサードリンク

私がジムトレを推す理由

家トレを紹介する前に、私がジムトレを推進する理由について述べたいと思います。

筋トレを始めようとする人は、まず家でできることはないか?と考えると思います。

実際、私も「家でできる筋トレってなんかない?」と聞かれたりします。

その答えは、「あるっちゃあるけど、すごい効率が悪いし、楽しくないよ」です。

筋トレというのは、「筋肉に負荷をかけることで筋繊維を破壊し、再生させることで強くさせる」という行為です。

負荷をかけるためには、重力を用いる必要があり、その重力を大きくしていくために重りが必要になります。

家トレで重りを用いようとすると、結局2Lのペットボトルを代わりに使ったり、お金を出してダンベルを買うことになってしまいます。

ダンベルを1kg~20kgくらいまで2kg置きに全て揃えられるなら本格的に筋トレができますが、そんなことしたら5万円くらいお金がかかってしまうし、家のスペースがとられます。引越しをするときは邪魔になります。

そう考えると、金銭的にも物理的にもジムに置いてあるものを使ったほうが、シェアリングエコノミー的にお得ですよね。

スポンサードリンク

でもまずは自重トレじゃない?

巷には多くの自重トレ本が売り出されていて、謙虚な日本人は特に「私に重りはまだ早い」と思いがちだと思います。

筋肉に対して謙虚になる必要は微塵もありません。

常に自分のできる最大限の負荷をかけることで、人類は進化することができるのです。

長く述べましたが、以上のような理由で私は「ジムトレ」を推奨しています。

私が認める家トレ

しかし、私が唯一認める家トレがあります。

それが、「アブローラー」です。

アブローラーは1000円くらい出して買う必要はありますが、手軽にできる最強の筋トレです。

関連記事:隆起した腹筋を手に入れたいなら、アブローラーで高強度腹筋

アブローラーの魅力

s_ab1
画像の出典:
www.livestrong.com

アブローラーのやり方などは、こちらの記事で書きましたので、私の感じるアブローラーの魅力について書きたいと思います。

1.家でできる!

アブローラーの魅力として一番はやはり家でできることです。

ダンベルみたいに重くないので下に落とすことで近所迷惑になったりしませんし、

体を伸ばす場所さえあればどこでもできます。

2.かさばらない!

もう一つの魅力は、かさばらない!ということ。

私は常に、
「今の家を引っ越すときに邪魔になるか?」
「なるとしたら所有している価値があるのか?」ということを考えています。

アブローラーは、そんなに荷物になりません。

3.高強度!

家でできて、かさばらないのに、高強度に腹筋その他を追い込めるというのが素晴らしいところです。

アブローラーやりまくれば腹筋が割れます。

プランクやクランチと違って、強度があるので、効率がいいんですよね。

まとめ

以上、本日は私が勧める唯一の家トレ、アブローラーについて書きました。

年末年始、家でゴロゴロしている方が多いと思います。

そんなときは、10分時間をとって、アブローラー限界まで5セットやってください!

確実に筋肉痛がおこせますよ!

では。

関連記事:隆起した腹筋を手に入れたいなら、アブローラーで高強度腹筋

スポンサードリンク
s_home1

筋トレの素晴らしさをSNSでシェアしよう!


シルバージム筆者K-BOYが開発している筋トレ記録アプリ。筋トレSNS目指してます!Andorid版開発に協力してくれる人募集中。。。

ABOUTこの記事をかいた人

1991年札幌生まれ。大学時代にフィットネスクラブで4年間インストラクターを経験し、2015年に早稲田大学総合機械工学科を卒業。 現在はベンチャー企業で主にiOSのエンジニアをしている。プライベートでは筋トレブログを更新しながら筋トレアプリも開発。なんで筋トレしてるかって?モテたいからです。
Instagram